シドニー旅行を計画中の方必見!観光スポット、モデルコースなどをまとめました!




みなさん、こんにちは!

ポール(@letitbe01_blog)です!

 

オーストラリア最大の都市であるシドニーをご存じですか?シドニーは、経済の中心でもあり、また有名な観光地でもあります。

中心地にはオシャレなカフェなどがたくさん!オペラハウスをはじめとするシドニーならではの景色を眺めているだけで非日常感を味わえます。

このような魅力たっぷりのシドニーについて紹介していきます。これからシドニーを訪れる方の参考となれば幸いです。

日本からシドニーまでの行き方

まずは、シドニーまでのアクセスについて確認してみましょう。日本からシドニーまでは東京大阪から直行便が就航しています。

東京(羽田)⇔シドニー

カンタス航空(ワンワールド)

カンタス航空はオーストラリアを代表する航空会社で、航空連合「ワンワールド」に所属しています。カンガルーをモチーフにした機体が有名です。東京と大阪からそれぞれ就航しています。

全日空(ANA)(スターアライアンス)

日本の航空会社である、ANAもシドニーへ就航しています。日系ならではのサービスを期待する方や、普段スターアライアンスを利用している方はこちらを利用すると便利です。

東京(成田)⇔シドニー

日本航空(JAL)

成田から飛ばしているのはJALのみです。往路便は羽田の2社とほぼ変わりませんが、復路便は羽田の2社が夜行便であるのに対し、JALは日中便です。帰国後の予定に合わせて、使い分けするとよいでしょう。

大阪(関西)⇔シドニー

カンタス航空

関西から飛ばしているのは、カンタス航空のみです。2017年12月から就航しています。関西在住の方はこれ一択です。

シドニーへ行く前にやっておきたいこと

電子ビザ(ETAS)の申請を忘れずに!

日本国籍を持っている人は、シドニーに限らず、オーストラリアへ入国するには電子ビザの申請が必須です。

オンラインでの申請で、費用も数千円で済みます。忘れずに登録しておきましょう。

アプリのダウンロード

シドニーは、バスや鉄道、地下鉄網が発達しているので、移動はかなり便利です。そこで、役立つのがOpal Cardです。日本でいうSuicaみたいなもので、これは現地で調達しましょう。

Opal Cardをゲットしたら、このアプリに登録すると便利です。アプリ登録は任意ですが、登録しておくとカード残高がリアルタイムで分かります!

また、目的地までの経路検索もこのアプリでできるので、日本にいるうちにダウンロードしておくことをオススメします!

 

Opal Travel

Opal Travel

Transport for NSW無料posted withアプリーチ

 

絶対にはずせない!シドニー観光地!

オペラハウス

オペラハウスはシドニーのシンボルともいえるでしょう。世界遺産にも登録されています。

オペラハウス内部の案内ツアーに参加するもよし、景色を楽しむもよし、近くのカフェでゆっくり過ごすのもオススメです!

写真は船の上から撮ったオペラハウスです。角度によって、見え方が違うので是非比べて見てください。

名称 オペラハウス(Opera House)
最寄り駅 Circular Quay Station

ハーバーブリッジ

オペラハウスと並んで有名なのが、ハーバーブリッジ。オペラハウスに近いので、ついでに散策できます。また、橋の上にのぼるツアーなどもやっているそうです。

元ビートルズのポールマッカートニーもツアーのついでに橋の上にのぼったそうです。

あまりお金をかけたくない人は、実際に渡ってみて、景色を楽しみましょう!!

橋の上からは、このような写真がiPhoneでも撮れちゃいます。まさにシドニーに来た!という感じですね!(笑)

名称 ハーバーブリッジ(Harbour Bridge)
最寄り駅 Circular Quay Station

ボンダイビーチ

中心部から少しだけ離れた所にある有名なビーチです。私が実際に行ったときはサーフィンをしている人が多かったです!

海辺を散歩するだけでも楽しいので、オススメです。また、海辺に沿った道路にはお店がたくさんあるので、買い物や食事を楽しむことができちゃいます!

名称 ボンダイビーチ(Bondi Beach)
最寄り駅 Bondi Junction Stationからバス利用

ブルーマウンテンズ

ブルーマウンテンズはシドニー市街から離れたところにあるため、少しアクセスが大変ですが、こちらも是非訪れたい場所です。どこまでも広がる自然は最高でした。

ブルーマウンテンズの楽しみ方は、別の記事で詳しくまとめています!

シドニー・ブルーマウンテンズまでの行き方と楽しみ方。ツアーを利用しなくても大丈夫!

名称 ブルーマウンテンズ(Blue Mountains)
最寄り駅 Katoomba Stationからバス利用

おすすめモデルコース

シドニーを効率的に回るために以下のコースを提案します!自分の滞在日数や目的に合わせて適宜アレンジしてみましょう。ここでは5日間の滞在を想定しています。

1日目(シドニーの雰囲気を味わおう!)

1日目のプラン☆
シドニー到着→ホテルにチェックイン→ダーリングハーバー付近散策→昼食→散策の続き、カフェでゆっくり→夕食→早めの就寝

1日目は長時間のフライトで予想以上に疲れています。あまりハードなスケジュールにはせず、ゆっくり過ごすことがオススメです。

また、初日にホテル周辺の様子(コンビニの有無など)を調べておきましょう!

>僕のシドニー滞在日記(1日目)も参考にしてみてください!

ダーリングハーバー

ダーリングハーバーは、ウォーターフロントエリアと言われていて、ショッピングセンターなどの施設が充実しています。

シドニー水族館(Sea Life Sydney Aquarium )もこちらにあります。

2日目(シドニー名物を巡ろう!)

2日目のプラン☆
オペラハウス観光→ハーバーブリッジ観光→昼食→船でノースシドニーへ向かう→ハーバーブリッジを渡ってシドニー中心部まで徒歩で散策→シドニー中心部散策→夕食

今日から本格的に活動です!オペラハウス&ハーバーブリッジなどシドニー名物をまとめて見てしまいましょう!

>僕のシドニー滞在日記(2日目)も参考にどうぞ!

ノースシドニー~ハーバーブリッジ~シドニー中心部

天気が良ければハーバーブリッジを渡ってみましょう。そこで、僕が巡ったオススメコースを紹介しちゃいます!

まずは、サーキュラーキー駅の船乗り場からノースシドニーへ向かう船に乗ります。

船って高そう…というイメージかもしれませんが、シドニーでは船は公共交通機関の1つです。つまり、電車に乗る感覚で船に乗れます!

船の乗り場は地図を参考にしてください☆「Milsons Point」へ行く船に乗りましょう。

「Milsons Point」で降りて、ノースシドニーを散策してみましょう。中心部とは違って、すこし落ち着いた雰囲気を楽しめます!

その後、ハーバーブリッジへ行き、渡りましょう!

渡りきって「ジョージストリート」を歩き進めれば、シドニー中心部へ戻れます!

3日目(ブルーマウンテンズへGo!)

3日目のプラン☆
セントラル駅→ブルーマウンテンズ観光(昼食含む)→シドニー中心部へ戻る→夕食

ブルーマウンテンズは遠いので、終日ブルーマウンテンズ観光に費やす形となります。たくさん歩くので水分補給を忘れずに!

>僕のシドニー滞在日記(3日目)も参考にどうぞ!

セントラル駅

ブルーマウンテンズへ向かう電車はセントラル駅が始発です!席は満席だと数時間も立つことになるので、早めに駅へ向かい、席を確保しましょう!

セントラル駅は建物が特徴的なので、すぐに分かります。

4日目(ビーチで散策&ショッピング!)

4日目のプラン☆
ボンダイビーチ散策→昼食→お土産探しなど→夕食

丸一日使えるのは今日が最後となります!お土産の購入をしましょう!

>僕のシドニー滞在日記(4日目)も参考にどうぞ!

ウールワース(Woolworths)で買い物!

シドニー中心部にWoolworthsという大きなスーパーマーケットがあります。お菓子など安く大量に買いたい人にはオススメですよ!

5日目(あっという間の帰国)

5日目のプラン☆
早朝出発(JAL便の場合)→帰路

*夜に出発の場合は、お土産購入など、ゆとりをもった日程にしましょう!

>僕のシドニー滞在日記(5日目)も参考にどうぞ!

ワンポイントアドバイス

治安はどうなの?

私が滞在した中では不安を感じることはありませんでした。しかし、中には治安があまり良くない場所もあるので、注意しましょう。

また、夜は店が閉まり人通りも昼間に比べて激減します。不要な外出はしないよう、心がけましょう!

>最新の治安情報は、外務省の海外安全ホームページで確認できます。

物価はどうなの?

全体的に物価は高いです。でも、せっかくの旅行です!楽しむところは思いっきり楽しみましょう!!

でも、できるだけ節約する技もあります。それは、スーパーマーケットの利用です。飲料水やお土産はそちらで安く購入しましょう!さきほど紹介した「Woolworths」がオススメです!

地元の人の雰囲気は?

とても親切な方が多かったです!道に迷ったときに丁寧に答えてくださったり、電車の中でシートが汚れていたら、「こっちに座ったほうがいいよ。」と声を掛けてくれたりしました。

出発に向けて準備しよう!

シドニーの魅力について分かっていただけたでしょうか?行きたいと思ったら、おもいきって予約をしてしまいましょう!

  • 航空券は「サプライス!」で取るのがオススメです。クーポン利用で最安値になることが多いです!

【2020年4月最新】クーポン配布中!海外航空券を安く購入する方法!?サプライス(Surprice)のクーポン利用でお得に購入しよう!

2019年12月27日
  • ホテルの予約は、圧倒的に取り扱い件数が多いエクスペディアがオススメです。

オーストラリア・シドニーの人気&おすすめホテル☆

  • レンタルWi-Fi

現地では調べ物をしたりする場面が多いと思うので、日本でWi-Fiをレンタルしていきましょう!1日数百円で利用できます!現地についたらWi-Fiの電源を入れてスマホと接続すればOK!とても簡単なのでオススメです。

グローバルWiFi

【今なら料金5%OFF&受取手数料無料キャンペーン実施中!】

まとめ

シドニーはオーストラリア最大の都市で、魅力がたくさんあります。シドニーを効率的に回って、オーストラリアならではの雰囲気を堪能しましょう!

他の記事も読んでみませんか?

私はこのブログでシドニーに関する情報を複数発信しています!

この記事はすべて、僕の実体験に基づいて作成したものです!なにか質問等があればご遠慮なくコメントをください!

この記事がおもしろかった!役に立った!という方はシェアしてくださると嬉しいです。

Twitterでも最新情報をアップしています!この機会にフォローお願いします!

Twitter
@letitbe01_blogをフォロー!

最後までご覧頂きありがとうございました。




SNSでのシェアお願いします♪


大学生は海外旅行へ行ける絶好のチャンス!

随時、大学生向けの記事をアップしています。

「ひとり旅に挑戦したい!」

「旅行に行ったことがないから不安・・・」

こんな方のために役立つ情報が満載です!

是非、他の記事もご覧下さい~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

関東を拠点にしている理系大学生です。 中学生のときに2週間の語学留学を経験。そこから海外に対して憧れを持つようになりました。大学生になり、タイの日系企業でインターンシップに参加。海外に対する思いがより深まりました。 今では、暇があれば安い航空券を検索して、国外国内問わず、友人と旅行をしたり1人で旅に出かけます。 ビートルズを中心とした、音楽に関する情報も発信中。