【シドニー旅行記】滞在5日目 #シドニー空港、帰路




これは、2017年にシドニーへ行ったときの旅行記です。

5日目はシドニーから日本への移動日です(帰路)。

>シドニーの観光スポットやモデルコースはこちらで紹介しています。

ホテルチェックアウト

朝 4 時 30 分頃に起床。目覚まし時計でしっかり起きることができた。

5 時 30 分頃、部屋にチップを置いてチェックアウトをした。 ロビーには日本人の学生団体もチェックアウトをしていた。時期的に修学旅行ではないので、語学研修なのか謎である。

6時頃迎えが来た。車に乗り込み、空港へ向かった。他の客を迎えに行くために何件かのホテルに寄ったが、キングスクロス方面でのコカコーラの巨大看板はすごいと思った。

シドニー空港

空港に到着し、チェックインを済ませたあと、出国した。自動改札のような所を通るだけなので簡単ではあるが、有人カウンタ ーで出国スタンプを押して欲しかった。モニターにはリラックスと書いてあったので、免税店でお土産を購入して出発を待っていた。

駐機場にはカンタス航空の飛行機がたくさん待機していた。カンガル ーのマークがとても印象的である。

後に調べて分かったことであるが、今回乗った飛行機は JALが保有する 飛行機で一番大きい、ボーイング 777-300ER だった。2017 年 4 月頃 からはボーイング 787 に機材変更さ れるらしい。

機内、離陸

飛行機は定刻の 9 時 15 分頃出発した。上空から町並みを見ることができた。「また来たい」と強く思った瞬間であった。

滞在中は天気に恵まれたが、最終日は 曇り。雲の中に入ると機体は大きく揺れた。シートベルトサインは途中で 2 回も点灯した。

機内食

1回目の機内食は写真のような感じであった。

行きの機内食とは違い、オーストラリア色が強い食べ物であった。 帰りの便は昼間ということもあり、劇場で公開中の「ララランド」を見ることにした。しかし、眠気もあったので集中して見ることができなかった・・・。

2回目の機内食は、パスタとヨーグルトで軽めの食事であった。お菓子として、オーストラリアではお馴染みのティムタムが出された。

着陸、日本到着

日本時間 17 時頃、ほぼ定刻通り成田空港に到着した。天気は雨で、飛行機から降りた瞬間、 寒いと感じた。入国審査、荷物のピックアップ、 税関を無事に通過し、到着ロビーに出た。あたりはすっかり暗くなってい た。

終了

旅行の全日程を終え、帰宅した。今回の旅行は自分で手配をして、自分でお金を出して行った、初めての海外旅行であったので達成感が大きかった。そしてオーストラリアはとても過ごしやすいと改めて感じた。

他の記事もどうぞ

これでシドニー旅行記(2017)は完結です。最後までご覧頂きありがとうございました。

以下のリンクからすべての旅行記を見ることが出来ます。

この記事が役に立ったという方は、シェアしてくださると嬉しいです。

以下のボタンから各種SNSでシェアをすることができます。

また、コメントも受け付けていますので、お気軽にどうぞ。




SNSでのシェアお願いします♪


大学生は海外旅行へ行ける絶好のチャンス!

随時、大学生向けの記事をアップしています。

「ひとり旅に挑戦したい!」

「旅行に行ったことがないから不安・・・」

こんな方のために役立つ情報が満載です!

是非、他の記事もご覧下さい~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

関東を拠点にしている理系大学生です。 中学生のときに2週間の語学留学を経験。そこから海外に対して憧れを持つようになりました。大学生になり、タイの日系企業でインターンシップに参加。海外に対する思いがより深まりました。 今では、暇があれば安い航空券を検索して、国外国内問わず、友人と旅行をしたり1人で旅に出かけます。 ビートルズを中心とした、音楽に関する情報も発信中。