広州白雲国際空港・第2ターミナルにある「Premium Lounge」を利用したレビュー。食事良し!シャワールームも!【JAL広州】【新第2ターミナル】




先日のカンボジア一人旅では広州を経由しました。そのときに広州白雲国際空港では、プライオリティパスで入れる「Premium Lounge」を利用しました!

広州白雲国際空港は2018年に第2ターミナルがオープンし、広州を拠点としている「中国南方航空」や、コードシェアなどで提携している「JAL」などがすでに第2ターミナルへ移転しています!

この記事では、オープンしたての広州第2ターミナルのラウンジの様子や食事、設備などについて徹底解説します!

ラウンジ情報

空港:広州白雲国際空港(第2ターミナル)
(English:Guangzhou Baiyun International Airport)
ラウンジ名:Premium Lounge(プレミアムラウンジ)
利用日:2018年9月1日(土)、9月7日(金)
私の資格:プライオリティパス
利用航空会社:中国南方航空
(クラス:Y)

ラウンジまでのアクセス

出国審査を終えて、右の方へ進みます。ラウンジの案内表記がいたるところにあるので、それを見て歩けば迷うことはないと思います。

エスカレーターを上ると、ラウンジの入り口が見えてきました。世界中の空港にある「プラザプレミアムラウンジ」が運営しています。

こちらのラウンジはプライオリティパスで入れるほか、日系の航空会社ではJALが指定しています。なので、日本人の方も多く見かけました。

ラウンジの様子を紹介!

食事・飲み物各種は?

こちらのラウンジは軽食と飲み物が用意されています!もちろんアルコールもあります!どんなものがあるのか、私が食べたものも含めて紹介します。

まずは、入り口から進むとメインの料理が置いてあります。朝は残念ながら品数が少なく、「焼きそば」や「パン類」などが中心でした。

復路で正午ぐらいにもう一度ここのラウンジを利用したのですが、そのときは「じゃがいもの炒め物」や「たまご料理」、「ソーセージ」などが用意されていました。

この他に、「カップラーメン」や「りんご、バナナなどの果物類」、「サンドイッチ」は常に置いてありました。

次は飲み物の紹介です!日本のキリンビールもありますね。ソフトドリンクは、コーラやスプライトなどがあります。もちろん水もペットボトルで置いてあります。

私は、コーラとデザートをいただいて出発まで待ちました!ちなみにこのデザート、プリンだと思って取ったのですが、上にのっていたのは小豆でした(笑)。

座席・ラウンジの雰囲気は?

ラウンジの座席はこのような感じです。けっこう広々としています。復路で利用したときはJAL便を利用すると思われるビジネスマンの方もいましたが、座席の数には余裕があるように思います。なので、座れない・・・。という事態にはならないと思います!

こちらはラウンジ内にあるトイレです。少し奥の方にあるので、わかりにくいかもしれませんが、非常に清潔でした!搭乗口前のトイレは混むこともありますが、こちらはその心配はないでしょう!

シャワールームも使えます!

こちらのラウンジにはシャワールームもあります!使いたい場合は、ラウンジの受付の人に声を掛けます。そうすると、搭乗券を預けるように言われます。搭乗券を預けたあとは、スタッフの方に誘導されるので、ついていくだけです。

中に入ってみると・・・非常に狭いです(笑)。狭すぎて写真で全体を写すのが無理でした。ただ、清潔ではあります。写真のようにタオル類はあらかじめ置いてあります。

アメニティはご覧の通りです。歯ブラシなどもちゃんと置いてありました!

シャワールームにはトイレも付いていますが、シャワーヘッドと同じ空間にあります(笑)。

深夜便などを利用する人にとってはありがたいですね。シャワーを浴び終わった後は、搭乗券を返してもらうのを忘れないようにしてください(笑)!

アンケートにも協力しました!

シャワーも浴び終わって、ゆっくりしているとラウンジの人に声を掛けられました。

アンケートを書いて欲しいと頼まれました(笑)。全員にお願いしているわけではなさそうなので、私が暇人に見えたのかもしれません(笑)。実際、暇人なので、喜んで協力しました!

注意点

これはここのラウンジに限った話ではありませんが、搭乗口が遠い場合は早めにラウンジを出ましょう。JAL便など、ここのラウンジを利用することを前提としている航空会社は近い搭乗口を設定しているので安心してください!

私にみたいにプライオリティパスで入場する人は注意しましょう。実際、私の搭乗口はA163だったので結構歩きました(笑)。そのときのレポートは以下の通りです。

中国南方航空の飛行機レビュー。広州からカンボジアへGO!

*こちらの地図はJALホームページに掲載されています。

広州白雲国際空港・第2ターミナルの地図(外部リンク)

オススメ度

私の個人的主観でこちらのラウンジを評価すると以下のような感じです!

食事・飲み物の充実度:★★★★☆(4/5)
施設の充実度:★★★★☆(4/5)
雰囲気:★★★★★(5/5)

食事はおいしいですが、朝はメインの料理が少なめだったので4点です。シャワールームなど施設は充実していますが、少し狭かったのが残念でした。座席はたくさんあり、また窓から外の様子も見えるので、雰囲気は5点満点です。

私は広州の第1ターミナルのプレミアムラウンジを利用したことがないので、比較ができません。ネットの情報を見る限りでは第1ターミナルのラウンジよりもここの方がよさげに感じます。

是非、第1ターミナルのプレミアムラウンジも利用したことがあるという方はコメントしていただけると嬉しいです!

まとめ

広州白雲国際空港の第2ターミナルにできた新しいラウンジの情報でした!JAL便の方はこちらのラウンジを利用されると思うので、参考になれば幸いです。

ちなみに私は今回、中国南方航空を利用しました。中国南方航空は広州経由で日本から「東南アジア」や「オーストラリア」行きの安い航空券が放出されているので、私のように大学生の方や価格重視の旅行をする方にはオススメです!

航空券をチェックしよう!

他の記事もどうぞ

>広州に関する記事はこちら

>他のラウンジに関する情報はこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事がおもしろかった!役に立った!という方はシェアしてくださると嬉しいです。SNSでのシェアは以下のボタンから行うことができます。

またコメントも気軽にどうぞ!可能な限り返信しています!

Twitterでも情報を発信しています!この機会にフォローお願いします!

Twitterアカウント@letitbe01_blog




SNSでのシェアお願いします♪


大学生は海外旅行へ行ける絶好のチャンス!

随時、大学生向けの記事をアップしています。

「ひとり旅に挑戦したい!」

「旅行に行ったことがないから不安・・・」

こんな方のために役立つ情報が満載です!

是非、他の記事もご覧下さい~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

関東を拠点にしている理系大学生です。 中学生のときに2週間の語学留学を経験。そこから海外に対して憧れを持つようになりました。大学生になり、タイの日系企業でインターンシップに参加。海外に対する思いがより深まりました。 今では、暇があれば安い航空券を検索して、国外国内問わず、友人と旅行をしたり1人で旅に出かけます。 ビートルズを中心とした、音楽に関する情報も発信中。