【シドニー旅行記】滞在2日目#オペラハウス、シドニータワー




これは、2017年にシドニーへ行ったときの旅行記です。2日目はオペラハウスを中心に、シドニー市内の観光をしました。

>シドニーの観光スポットやモデルコースはこちら

朝食&移動

朝 6 時頃に起床。昨日は早く寝たので、すっきり起きることができた。今回の旅行ではホテルの朝食が付いていないため、自分で探しに行くこととなった。

昨日と同様 Google Map でお店を探すと、近くにカフェがあった。カフェではチョコケーキとカフェラテを注文。

偶然出会った人たち同士で仲良く会話をしていた光景がオーストラリアらしいと感じた。

朝食を取って準備をした後、セントラル駅へ向かった。

セントラル駅から、City Circle の電車に乗り、サーキュラーキー駅へ。駅を出ると、ハーバーブリッジとオペラハウスが見えた。想像よりも迫力があった。

オペラハウス周辺散策&昼食

まずはオペラハウスの周りを探索。周りではランニングをしている人もいた。オペラハウスの構造は複雑で、興味深かった。

次は観光パンフレットにも掲載されていた、ロックスマーケットへ。地元のマーケットかと思っていたが、周りはほとんど観光客だったので、観光客向けのマーケットであった。日本人も多数見かけた。マーケットの雰囲気を楽しんだ後、近くのレストランで昼食。

イタリア料理のお店らしい。僕はカルボナーラを注文した。

料理はとてもおいしかった。チーズをたっぷりかけてもらった。時々店員さんが Good?と声を掛けてくれた。

昼食を取った後は、フェリー乗り場へ。サーキュラーキー駅からは、さまざまな方面へ向かうフェリーが待機していた。

North Sydney方面へ

僕はハーバーブリッジを渡るために、North Sydney 方面へ向かった。North Sydney は市内の密集地とは違い、住宅街のような落ち着いた雰囲気であった。中学生の時に訪れたケアンズに雰囲気が近い。

North Sydney の雰囲気を楽しんだ後はハーバーブリッジを渡った。車道と線路、 そして歩道が整備されていた。歩道を歩いているのは、ほとんどの人が観光客で、写真を撮っていた。

高い位置からオペラハウスと市内の高層ビル群の写真を撮ることができた。また、たくさんのフェリーが行き交っているのが印象的であった。ハーバーブリッジを渡りきった後、歩いてホテルへ。

たくさん歩いたので、 この時点で結構疲れていた。しばらく休憩をした後、セントラル駅へ向かった。明日はブルーマウンテンズの方へ行くため、時刻表を調べるためである。駅のインフォメーションカウンターで時刻表を手に入れることができた。

その後は、市内を歩いて、シドニーの市内を一望できるシドニータワーへ向かった。あたりは暗くなってきていたので夜景が見られると期待していた。チケット売り場へ向かうと、日本人の観光客に話しかけられた。

展望台からの景色は、正直に言うと普通だった。上海の夜景の方が何倍も綺麗だ。 展望台から降りると、時刻は 21 時を過ぎていたと思う。昼間に見つけたスーパーで買いものをした。その後、ファーストフード店で夕食を購入し、ホテルへ戻る。就寝。

他の記事もどうぞ

旅行記の続きはこちら(3日目)

>シドニーに関する記事はこちら

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事が役に立ったという方はシェアしていただけると嬉しいです。

また、コメントも気軽にお待ちしております。




SNSでのシェアお願いします♪


大学生は海外旅行へ行ける絶好のチャンス!

随時、大学生向けの記事をアップしています。

「ひとり旅に挑戦したい!」

「旅行に行ったことがないから不安・・・」

こんな方のために役立つ情報が満載です!

是非、他の記事もご覧下さい~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

関東を拠点にしている理系大学生です。 中学生のときに2週間の語学留学を経験。そこから海外に対して憧れを持つようになりました。大学生になり、タイの日系企業でインターンシップに参加。海外に対する思いがより深まりました。 今では、暇があれば安い航空券を検索して、国外国内問わず、友人と旅行をしたり1人で旅に出かけます。 ビートルズを中心とした、音楽に関する情報も発信中。