【2020年2月最新】海外旅行のとき外貨両替はどこでやる?LINE Payの外貨両替サービスがお得すぎる!




「海外旅行へ行くとき、現地のお金の両替はどこでやってますか??」

 

ぱっと思いつくのは、「空港」でしょうか。たしかに、空港には何軒もの両替所があるので便利ですよね。しかし!それだとかなり損をしている可能性があります!

ここでは、お得に外貨へ両替する方法の1つである、LINE Payの外貨両替サービスについて紹介していきます!

海外旅行がすでに決まっている方、これを機にLINE payの外貨サービスを使ってみましょう~!

LINE Pay外貨両替・最新キャンペーン

2020年2月現在、外貨手数料を30%OFFにするキャンペーンを実施中です!

キャンペーン概要
  • 内容:LINEpay外貨両替で両替手数料が30%OFF
  • 対象:取り扱っている全通貨(12種類)
  • 適用方法:クーポンコード「oshiawase2」を入力
  • 期間:~2020年3月31日23:49取引完了分まで

この機会に、旅行をする方は交換しておくことをオススメします!!

ーーーーー

以下は常時開催されているキャンペーンの内容です↓

外貨両替はどこでやるのが最適なのか?

外貨両替は、さまざまな場所ですることができます!みなさんはどれくらい知っているでしょうか?

外貨両替ができる場所
  • 空港
  • 銀行
  • 現地で両替
  • 金券ショップ

多くの人はこんな感じだと思います。通貨によっても違うのですが、基本的に日本で交換をすると損になることが多いです。

損にならないのは、アメリカドルユーロなど知名度が高いものです。それ以外の通貨はいわゆるマイナー通貨と呼ばれ、日本で交換をすると損になります。

なんで日本で交換すると損なの?

では、マイナー通貨はなぜ日本で交換すると損なのでしょうか。それは、為替手数料が割高になるからです。為替手数料というのは、外貨両替をするときに加算される手数料のことです。これがマイナー通貨だと高い傾向にあります。

例えば、タイバーツのレートはネットで検索するとすぐに出てきます。しかし、実際はこのレートで取引はできません。

手数料が上乗せされるからです。実際、僕が日本国内で交換したら、レートは3.55でした。

数百円の交換ではそこまで差はでませんが、万単位で交換すると、数千円変わってくることが分かりますね。

なので、外貨両替は次のようなパターンで行うのが賢いやり方です。

外貨両替の鉄則

  • アメリカドルやユーロは日本で交換してもOK!
  • それ以外のマイナー通貨は現地で交換しよう

マイナー通貨の場合、旅行先で「円→現地通貨」の交換をすれば、手数料は少し安くなるのです。なぜなら、円は世界的に見ると強い通貨であるからです。

しかし、この通説はもうすでに、さまざまなブログで紹介済であると思います。なので、僕はあえて他の方法を紹介します(笑)!

それは・・・ズバリLINE Payを使った外貨両替です!!

LINE Pay外貨両替

LINE Pay外貨両替とは?

LINE Payとは、みなさんご存じの「LINE」が提供しているサービスです。コンビニや銀行からお金をチャージすれば、さまざまなお店でお買い物ができるサービスです。

今流行りの「スマホQRコード決済」ってやつですね!

その「LINE pay」の機能で、「外貨両替」というものがあります。

実際に使ってみたレビュー

LINEアプリを立ち上げて、LINE Payの画面から「外貨両替」を選択します。

開くとこのような画面が出てきます。扱っている通貨のレートをリアルタイムで確認することができます!

取り扱っている通貨は上記の通りです。主要な通貨は揃っています。
*カナダドルが追加され、全部で12通貨となりました!

 

今回は、ベトナムへ遊びに行く予定があったので、ベトナムドン(VND)に交換しました。

このとき、為替手数料&配送料無料キャンペーンをやっていたので、かなりお得になっていました。優遇後のレートは0.0047です。

ただ、通常時は自宅に配送をお願いすると送料がかかります。

自宅までの配送料金
  • 3万円未満の交換⇒600円
  • 3万円以上5万円未満の交換⇒500円
  • 5万円以上の交換⇒無料

配送料でお金を掛けたくないという人は「空港受取」も選択できますよ!!

空港受取ができる場所
  • 羽田空港国際線・国内線
  • 福岡空港
  • 博多港
  • 成田空港第1・2ターミナル
  • 関西空港

空港内のSBJ銀行の窓口や郵便局で受取が選択できます。

支払いは、銀行と連携手続きをすることによって素早く取引ができます!

銀行口座を持っている方は、このやり方が一番簡単だと思います。コンビニチャージなど他にも取引の方法はあります。

スマホで簡単に取引手続きができました。手続きが終わると、取引状況をラインのトークで教えてくれます。発送の連絡があるのはとてもありがたいと思います。

私の場合、申し込みをした翌営業日には、発送されました。発送地は東京なので、関東圏に住んでいる人は発送されてから1~2日で届くと思います。

お札は、新札も混ぜられていました。また、使いやすいように小さい額の紙幣がたくさん入っていました。ちなみに紙幣の選択はできません。

実際に使ってみた感想

こんなに手続きが簡単で、しかも2~3日で自宅に届くというスピード面でも素晴らしいと思いました。これなら、今後海外へ行くときはLINE外貨を使いたいと思えるぐらい満足のいくものでした。

追記:後日、アメリカドルへ両替するときも使いましたが、やはり便利ですね・・・!1ドル札、10ドル札など小さい紙幣もたくさん入れてくれてました!

実際LINE外貨両替はお得なのか?(独自検証)

ここが1番の焦点だと思います。手続きは簡単だというのは分かったと思いますが、気になるのはお得かどうかです。

為替手数料無料キャンペーン中の場合

私は今回ベトナムドンを「0.0047」のレートで交換しました。

ネットでレートを検索すると、中間レートとほぼ変わらない値段になっていました。

外貨両替を扱っている銀行でレートを確認したところ、「0.0054」でした。

つまり、LINE外貨両替の方が、かなりお得という結果になりました。

為替手数料のキャンペーン中ではない場合

LINE外貨では、優遇前のレートは「0.0057」でした。

つまり、銀行とほぼ変わらないという結果になりました。

しかし、LINE外貨両替は頻繁にキャンペーンをやっています。なので、キャンペーンのタイミングに合えば、LINE外貨両替の方がお得になります。

*この検証結果は独自に行ったものであるため、場合によっては状況が異なることをご了承下さい。

まとめ

検証結果
  • キャンペーン中は、「LINE外貨両替」が一番お得!
  • 紙幣の選択はできないけど、少額の紙幣も入れてくれる!
  • 申し込みから配送までが速い!

LINE外貨両替は、取引が簡単でスピード面でもかなりいいです!また、キャンペーン中は1番お得になると思います。

キャンペーン情報は随時こちらに掲載していますので、キャンペーン中のときは是非利用してみてはいかがでしょうか!!

これから海外へ行く方へ!

外貨両替を検討している人の多くは、これから海外へ行かれる方であると思います。ホテルや航空券などの手配はお済みでしょうか?

私はこれらの予約の方法なども紹介しています。ぜひそちらも合わせて見ていただけると嬉しいです。

>航空券は「サプライス」というサイトでクーポンを利用すると最安値で取れることが多いです!詳しくはこちらをどうぞ!

 

>ホテルは、圧倒的件数やレビューの多さを考慮すると「エクスペディア」がオススメです。

⇒エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

是非参考にしていただけると幸いです!

他の記事もどうぞ

大学生におすすめのクレジットカードは?

>他の海外お役立ち情報はこちら

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事がおもしろかった!役に立った!という方はSNSなどでシェアしていただけると嬉しいです!ブログ更新の励みになります!

またコメントも気軽にお待ちしております!

Twitterでも情報を発信しています!この機会に是非フォローをお願いします!

Twitter
@letitbe01_blogをフォロー!




SNSでのシェアお願いします♪


大学生は海外旅行へ行ける絶好のチャンス!

随時、大学生向けの記事をアップしています。

「ひとり旅に挑戦したい!」

「旅行に行ったことがないから不安・・・」

こんな方のために役立つ情報が満載です!

是非、他の記事もご覧下さい~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

関東を拠点にしている理系大学生です。 中学生のときに2週間の語学留学を経験。そこから海外に対して憧れを持つようになりました。大学生になり、タイの日系企業でインターンシップに参加。海外に対する思いがより深まりました。 今では、暇があれば安い航空券を検索して、国外国内問わず、友人と旅行をしたり1人で旅に出かけます。 ビートルズを中心とした、音楽に関する情報も発信中。