ロシア大使館でビザを個人申請する場合は、事前予約が必須!予約手順や注意点をまとめました。【2019年】




ロシア旅行をする方、「ビザ」の申請は進んでいるでしょうか?

 

この記事は、観光ビザを個人申請したい!という方に向けた内容となっています。

2019年から東京のロシア大使館でビザ申請をする場合は、事前予約が必要となりました。

僕は、この予約制度が始まってから、ロシアの観光ビザを取得したので、そのときに感じた注意点やポイントを詳しく解説していきます!!

この記事のポイント
  1. ロシア大使館へ行く前に必要な「事前予約」の方法を紹介します。
  2. 事前予約を取るコツを紹介します。
  3. 当日のビザ申請時の流れを紹介します。

ロシア大使館での個人申請は事前予約が必要

ロシアへ旅行する場合はビザが必須

日本のパスポートは多くの国でビザが免除される、世界的にも最強なパスポートですが、ロシアはその対象外。

一部、ネット申請だけで完結する電子ビザのみでOKな地域もありますが、「モスクワ」「サンクトペテルブルク」などへ行く場合は、ビザが必要となります。

参考(電子ビザでOKな地域)

 

ビザの取得は、主に2つの方法があります。

  • 旅行代理店でビザ申請を代行してもらう
  • 自分でロシア大使館へ行き申請をする

代行してもらう場合は、パスポートさえ預けてしまえば全てやってもらえるので楽ですが、その分お金が掛かります。

僕は大学生で、お金がありません(笑)。なので、少し手間はあるものの、個人申請で取得しました。

ロシア大使館のHPで予約をする方法

「ビザを個人申請で取得する!」と決めた方は、早めにロシア大使館へ行くための予約を取りましょう。なぜなら、予約は常に満席状態で、なかなか取れないからです・・・。

大使館の事前予約HPを開く

まずは、こちらのリンクからロシア大使館の事前予約フォームへ進みます。Enterをクリックして手続きを進めていきましょう。これ以降も英語です。頑張りましょう!

Book an appointmentを選択

「円滑に手続きを進めるために、事前予約をよろしく」みたいなことが書かれています。

予約を進めるには、「Book an appointment」をクリックすればOKです。一応、それ以外の項目についても日本語で示しておきました。

注意を読んで、✓を入れ、次へ進む

「アカウントを2つ以上作るのはダメで、これに反すると予約を勝手に消します」ということが書かれています。これに納得したら、☑を入れて、Nextをクリックしましょう。

個人情報を入力

入力画面に従って、個人情報を入力していきましょう。電話番号は、僕の場合は日本の携帯でOKでした。誕生日は、日/月/年の順です。性別は、Mr.(男性)、Ms.(女性)です。

最後にセキュリティコードを入力して、NextをクリックすればOKです。

VISAを選択し、予約画面へ

VISAという選択画面が出るので、観光ビザを取るのであれば、「VISA」を選択して進めばOKです。さらに、「Book an appointment」を選択すればようやく日付選択へ入れます!!

予約する日と時間を選ぶ

ここからが勝負です(笑)。予約できる日がカレンダーに表示されます。候補日があれば、選択できるようになっているので、予約を取ってしまいましょう。

候補日がない場合は、「Sorry~」という文章があり、最後に「Register」と表示されていると思うので、そこをクリックしてEメールを送ってもらいましょう。

受け取ったEメールには、ログインに必要な「Appointment number」と「Security Code」が書かれています。

また、すぐに予約画面に入れるURLも記載されているので、こまめに予約出来る日が出ていないかチェックしましょう!

予約をうまく進めるコツを紹介

ポール
この事前予約の枠は、ビザ代行業者の人も狙っているため、非常に予約が取りづらい状況になっています。なので、予約出来る日があったらすぐに飛び込むのが最大のポイントです。そのほかに、僕が感じた細かいポイントをシェアします。

ポイント1:朝一にアクセスしよう!

僕が登録したのは夜だったので、カレンダーには一つも空きがありませんでした・・・。

ところが、次の日の朝一にアクセスしたところ、いくつかの候補日が出現しました。なので、朝一が狙い目かもしれません(でもすぐに埋まります・・・)。

また、夜にふとアクセスしてみると、翌日の1枠がポツンと表れていることもありました。おそらく誰かがキャンセルした分だと思います。こういうのも狙い目です!!

ポイント2:複数人でチャレンジする

僕は、友人と旅行をするため、それぞれが予約のためのアカウントを作成しました。

友達と話し合いながら、予約画面を見ていると、なぜか人によって空いている日が違うという現象が・・・(笑)。どういうシステムなのでしょう(^_^;)

自分の画面は満席だけど、友人の画面では予約できる!なんてこともあるので、協力して予約しましょう!!

ポイント3:代理申請OK(1人予約できればOK)

ポイント2に関連しますが、誰か1人が予約できればOKです

つまり、2人で旅行をする場合、1人分の予約が取れれば、当日大使館の窓口で2人分のパスポートを出して手続きが可能です。

注意
これは個人で調べた結果ですので、状況が変わっている可能性もあります。特に申請に関する情報は、公式HPをチェックするなどして最新情報をご確認ください。

ビザ申請当日の流れをまとめます【窓口で会話あり】

必要な持ち物を確認しましょう

ロシア大使館へ行く前に必要な書類を揃えておきましょう。事前に準備が必要な書類は以下の通りです!

必要な書類
  • パスポート(原本)
  • 電子ビザ申請書EVA
  • 申請書に貼る写真1枚
  • バウチャー

これらの書類の準備方法は、ももちんさんのブログがとても分かりやすく、僕自身も参考にさせていただきました。ももちんさんのブログはこちらです。

時間に余裕を持ってロシア大使館へ【アクセス方法】

ロシア大使館は、東京都港区にあります。最寄り駅は「神谷町駅」となります。

神谷町からロシア大使館までの道のりを参考に載せておきます!

でっかいロシア国旗があるのが目印です。この旗の50mほど先に領事部の入り口があります。

窓口でのやりとりを会話形式で紹介

領事部のところから中へ入ると、窓口と待合室があります。予約時間が近づいてきたら、窓口の人の声が聞こえるところで待機しましょう。

ここから窓口の人とのやりとりを会話形式でまとめておきます。予習しておきましょう!

大使館職員(窓口)
お待たせしました。○○さん!

~名前が呼ばれたら、窓口の前まで進みましょう。いないと飛ばされてしまいます!~

あなた
こんにちは。お願いします(引き出しに書類を入れる)。

~挨拶したら、目の前にある引き出しのような所に書類を丸ごと入れればOKです!~

大使館職員(窓口)
無料期間でいいですか?
あなた
はい/いいえ

~11営業日以降の受取でよければ無料なので、「はい」と答えればOKです。もし、急ぎであれば○日までに欲しいと伝え、指示を仰ぎましょう。この場合は有料になります。~

大使館職員(窓口)
OKです。左の列に並んでください。

~おそらく、書類の提出をするのは真ん中のレーンだと思うので、その左のレーンに移ればOKです。もしかしたら、日によって違うかもしれません。~

~左のレーンにて~

大使館職員(窓口)
お名前は?
あなた
○○です。

~名前を伝えると、ピックアップの日が書かれた「控え」をくれます。それを受け取ったら終了です!~

大使館の方は日本語で対応していただけるので、安心してください!

2週間後にパスポートを取りに行けばOK

無料期間で申し込んだ人は、2週間後にピックアップできます。もらった控えに日付が書いてあるはずなので確認してみましょう。ピックアップは、その日付を過ぎてしまっても大丈夫です。

申請した所と同じロシア大使館の領事部へ入ります。

~一番左の窓口が受取レーンです。並んで順番を待ちましょう!~

あなた
こんにちは。お願いします(控えを引き出しの中に入れる)。

~職員の方がパスポートを探しにいきます。~

大使館職員(窓口)
どうぞ(パスポートを出してくれる)。

~終了です!お疲れ様でした!~

ビザがパスポートに貼り付けられているのを確認しましょう!

まとめ:事前予約は早めにとっておこう!

Twitterなどを見ると、事前予約制度が始まった影響で「なかなか予約できない!!」という悲鳴が数多くありました。

ロシア旅行へ行く!と決めたら、早めに航空券などを予約しましょう。そして、事前予約に早く取りかかれるようにしましょう。

予約枠が埋まっていても、諦めずに毎日こまめにチェックすることをオススメします!もう一度、ポイントを載せておきます。

ポイント
  1. 事前予約するためのアカウント作成は早めに!
  2. 予約枠があったらすぐに取ろう!(すぐ埋まります)
  3. 満席だったら、次の日の朝にもう一度アクセスしよう!
  4. 夜にふと見ると、翌日の枠が突然現れることも!

 

それでは、楽しいロシア旅行になりますように!

Paul
この記事がおもしろかった!役に立った!という方は、TwitterなどのSNSでシェアしてくださると嬉しいです(^^)。ブログ更新の励みになります!

また、ご質問などがありましたら、この下にあるコメント欄をご利用ください。

以上、旅ブロガーのポール(@letitbe01_blog)でした!




SNSでのシェアお願いします♪


大学生は海外旅行へ行ける絶好のチャンス!

随時、大学生向けの記事をアップしています。

「ひとり旅に挑戦したい!」

「旅行に行ったことがないから不安・・・」

こんな方のために役立つ情報が満載です!

是非、他の記事もご覧下さい~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

関東を拠点にしている理系大学生です。 中学生のときに2週間の語学留学を経験。そこから海外に対して憧れを持つようになりました。大学生になり、タイの日系企業でインターンシップに参加。海外に対する思いがより深まりました。 今では、暇があれば安い航空券を検索して、国外国内問わず、友人と旅行をしたり1人で旅に出かけます。 ビートルズを中心とした、音楽に関する情報も発信中。