【釜山グルメ】韓国・釜山で外せないグルメ!新鮮な魚介類、テジクッパなど!お店も紹介します。




日本からほんの数時間で行ける国といえば、韓国!いま若者を中心に人気が出ていますね!私もその波にのって先日、韓国の第二の都市である「釜山」へ行きました。

2泊3日という短期間での訪問でしたが、とても充実していました。この記事では、私が滞在中に良かったと感じたグルメを紹介します!

これを見れば釜山で確実に食べておきたいものが分かります!

釜山に関する他の記事も参考にどうぞ。

チェジュ航空を利用して釜山へ!座席やサービスを紹介!

釜山に行ったらこれを食べよう!

ナクチボックム(タコの激辛炒め)

こちらは釜山名物の「ナクチボックム」というもので、日本語で言えば「タコの激辛炒め」です。釜山は海に面している都市ということもあり、海鮮類が豊富です。タコやエビなどの魚介類を鍋のような形でいただくことができます!

ミルミョン(冷麺)

こちらはミルミョンと呼ばれる、「小麦麺の冷麺」です!冷麺は日本でもけっこう有名だと思いますが、その味や見た目、具材は場所によって異なるようです。こちらのミルミョンは釜山でよく食べられるものなので、釜山を訪れた際は外せません!

テジクッパ

こちらはテジクッパという料理で、豚骨ベースのスープの中にご飯が入っています。この状態では薄味なので、好みで野菜を加えたり、調味料を足したりして味を調整していきます。自分好みにアレンジできるのが良いところですね!

どこのお店で食べられるの?

私が滞在中に訪れたお店の中で良かったと思う場所をピックアップして紹介します!

ケミチプ(西面店)

こちらは釜山の繁華街である西面(ソミョン)にある「ケミチプ」というお店です。チェーン店なので、他の場所にもあるそうです。

こちらでは、ナクチボックム(タコの激辛炒め)をいただくことが出来ます!

私は黄色い線が引かれているBESTメニューを注文しました。辛さも選べるので、店員さんに伝えましょう。ご覧のように日本語のメニューがありますが、店員さんとのやりとりは英語でした。鍋に入れる追加トッピングもあり、私は麺を追加しました!

飲み物もお手軽な価格で用意されています。飲み物を注文しなくてもお水は無料で提供されます。辛い料理なので、飲み物はたくさんあった方がいいと思います!笑

少し待つとフライパンごと料理が運ばれてきました。(*写真は3人前です)

火加減の調整などはすべて店員さんがやってくださるので、見ているだけでOK!とてもおいしかったですが、辛かったです…。

ご飯や海苔、ニラといった付属の食べ物は、鍋を注文すればすべて付いてきました!

お店の名前 ケミチプ(개미집)
場所 西面店(地図参照)
注文したもの テナガダコ・ホルモン・エビの炒め物

麺追加トッピング

値段 ₩10,000(炒め物)

+₩1,500(トッピング)

ミルミョン専門店(밀면전문점 )


こちらのお店は、ビーチがある海雲台(ヘウンデ)という場所にあります。(*お店の外観を撮るのを忘れていました。すいません。) お店の名前の通り、ミルミョンが食べられます!

麺の量を選択できるので、私は2玉のものを注文しました。さっぱりした感じでとてもおいしかったです。調味料の使い方はオーナーらしき方が日本語で説明をしてくださいました。

また、こちらの「マンドゥ」というものもオススメです。これは韓国料理らしいですが、味は餃子に近いです。

お店の名前 ミルミョン専門店
(밀면전문점)
場所 海雲台(地図参照)
注文したもの 冷麺(2玉)

マンドゥ

松亭3代クッパ(송정3대국밥 )

こちらのお店は西面にあります。路地を入ったところにあるので、少し分かりづらいかもしれません。こちらでは、テジクッパを食べることができます!

テジクッパは、豚骨スープにご飯が入っています。このまま食べると薄味ですが、さまざまな調味料や具材がセットで運ばれてきます。これらを入れて自分好みの味にすることができます!各調味料の説明は、店員さんが日本語でしてくださいました。

また、各テーブルにはキムチが備え付けられています。こちらも合わせて食べるととても美味しいです!!

お店の名前 松亭3代クッパ
(송정3대국밥)
場所 西面(地図参照)
注文したもの テジクッパ

番外編(屋台)

南浦洞という場所は、若者向けのショッピングエリアです。ショッピングも楽しいですが、食べ物も充実しています。店舗で構えているお店もありますが、多く目立つのは屋台!

私はホットクを食べました!ホットクの屋台以外にも、本格的に食事をできる屋台や、お肉の屋台などさまざまです。食べ歩きをするというのも一つの選択肢かもしれません!

場所 南浦洞(地図参照)
食べたもの ホットク
値段 ₩1,300(1つ)

まとめ

いかがでしたでしょうか。釜山は本当にたくさんの名物があります。短期間で旅行する方が多いと思うので、こちらの記事を参考に効率よく名物を堪能しましょう!

値段などの情報は私が訪問した当時(2018.5)のものであるため、現在は変更されている可能性もあります。ご了承ください。新しい情報をお持ちの方は、コメント欄にてご報告いただけると嬉しいです。

他の記事もどうぞ

>釜山に関する他の情報を知りたいかたはこちら

大学生必見!海外旅行の時に便利なクレジットカードは?

>他の旅行に関する記事はこちら

こちらの記事が役に立ったという方はTwitterなどのSNSでシェアしてくださると嬉しいです。この下にあるボタンからシェアすることができます。

また、新しい情報をお持ちの方やご意見がある方はコメント欄にてお待ちしております。

最後までご覧頂きありがとうございました。




SNSでのシェアお願いします♪


大学生は海外旅行へ行ける絶好のチャンス!

随時、大学生向けの記事をアップしています。

「ひとり旅に挑戦したい!」

「旅行に行ったことがないから不安・・・」

こんな方のために役立つ情報が満載です!

是非、他の記事もご覧下さい~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

関東を拠点にしている理系大学生です。 中学生のときに2週間の語学留学を経験。そこから海外に対して憧れを持つようになりました。大学生になり、タイの日系企業でインターンシップに参加。海外に対する思いがより深まりました。 今では、暇があれば安い航空券を検索して、国外国内問わず、友人と旅行をしたり1人で旅に出かけます。 ビートルズを中心とした、音楽に関する情報も発信中。