【カンボジア旅日記】シェムリアップ国際空港で中国人に呼び止められた話【1人旅】




みなさん、こんにちは!Paulです。すでに何個かの記事を公開していますが、2018年の夏休みを利用してカンボジアへ1人旅に行ってきました!

海外での1人旅の挑戦は今回が初めてで、いろいろ勉強になったことがあります。
今回はそれを「海外お役立ち情報」としてではなく、私の旅ログという感じでお届けします!

第1弾は、シェムリアップ国際空港で中国人に呼び止められた話です(笑)。

今回の旅の概要

今回は約1週間でカンボジアのシェムリアップとプノンペンを巡る旅でした。

(アンコールワットの朝日)

羽田空港から広州を経由し、シェムリアップから入国、国内線でプノンペンまで移動し、帰国という流れです。このようなオープンジョーの航空券を4.4万円で手配できました!

シェムリアップ国際空港での出来事

初カンボジア!!!

広州から乗り継いで、シェムリアップ国際空港に到着!!!

広州の天気が悪かったので、テンションも低めだったけどシェムリアップに着いたらこの天気!!一気に南国気分になりました!!(笑)

アライバルビザを取得

今回は空港でアライバルビザを取得しました。紙が棚に置いてあって、記入台で書く感じです。ちなみに中国南方航空の機内では配ってくれませんでした・・・。

他の航空会社では機内で配ってくれたという情報もあったのに・・・。まあ、でも無事にビザを取得することができました!!

(写真はイメージです)

ちなみにビザ取得時には簡単な質問をされます。私が聞かれたのは以下の2問。

「カンボジアには何日間滞在するの?」

まあ、これはみなさん想定済ですね(笑)。入国審査の定番の質問なので、問題ないでしょう。でも、ビザ発行する人の英語が聞き取りづらい!!何回も聞き直しました(笑)

 

つづいての質問はこちら。

「彼女は?」

!?!?!?

入国管理という大事な業務を担う人がこんなこと聞くんですか!?(笑)

もちろん、今回は1人旅です。「No.」と答えて無事解放してくれました(笑)

荷物を無事ピックアップ

ビザの審査官の質問に動揺しながらも、無事荷物をピックアップできました。

広州から乗り継いでいたので、ロストバゲージが心配でしたが、無事出てきました。今回は、リュックと小さめのスーツケース1つという感じのスタイルです。

ここで、ある出会いが(笑)

外でゲストハウスの迎えを待たせているので、足早に出ようとしました。そのとき、なにやら私の方に駆け寄ってくる人がいるではないですか!!!

「#$%)!~”’%?」

中国語で話しかけられました(笑)。当然なにを言っているのかは分かりません(笑)。

ただ、手に持っているのは「スマホ」と「SIMカード」。

 

「なるほど!設定してほしいのか!」

 

私はすぐに状況をつかみました(笑)。私もSIMカードをよく使うので、旅行のときは常にSIMカード入れとSIMを取り出すピンを常備しています。

こんなやつです。みなさんも旅行の際、SIMカードを良く使う方は持っておいて損のないグッズだと思います!

「これは助けてあげるしかない!」

そんな気持ちで、お願いを快諾しました(笑)。ベンチに座ってこのSIMカードケースを取り出すと、その中国人の方はすごい表情で私を見ていました!!

あとはSIMカードを交換するだけです!良かったーー!

と思っていると・・・

 

どうやらそんな単純な設定ではなく、アクティベーションの作業が必要だそうです。親切に説明書を渡してくれました(中国語)。

「読めない!!(笑)」

なんとかイラストを参考に頑張りました(笑)。私はiphoneユーザーなのですが、お願いされた端末はAndroidです・・・。

(写真はイメージです)

せめてiphoneなら・・・。と思いながら格闘してました。

アクティベーションが完了すると、メッセージはなんと英語!助かりました(泣)。

「Okay!!」

端末を返すと、すごく喜んでました(笑)。相手は英語も分からないようで、言葉でのコミュニケーションはできなかったものの、ジェスチャーを駆使してなんとかできました!!

 

言葉が分からなくても、なんとかなるもんですね!そして国籍は違えども、中国は日本の隣国です。私も過去に何度も滞在しています。

日本のニュースを見ていると必ずしも中国に関するニュースはいいものばかりではないですが、そんなことは関係ありません。いい人だってたくさんいます。そして、困っているときはお互い様です。

「少しでも日本人としていい印象を持ってくれたら嬉しいな」

こう思いながら空港を去りました。

(写真はイメージです)

そして・・・

 

トゥクトゥクのドライバーさん、待たせてすいませんでした!(笑)

 

他の記事もどうぞ

最後までご覧頂きありがとうございました。

私は普段こういった旅日記以外にも、海外お役立ち情報を発信しています。カンボジア滞在中に感じた情報もシェアしているので、あわせてご覧下さい!

>カンボジアまでの飛行機レビューはこちら

>カンボジア滞在に関する記事はこちら

 

この記事がおもしろかった!役に立った!という方はシェアしてくださると嬉しいです。各種SNSでのシェアは以下のボタンから行うことができます。

コメントも気軽にどうぞ。可能な限り返信をしています。




SNSでのシェアお願いします♪


大学生は海外旅行へ行ける絶好のチャンス!

随時、大学生向けの記事をアップしています。

「ひとり旅に挑戦したい!」

「旅行に行ったことがないから不安・・・」

こんな方のために役立つ情報が満載です!

是非、他の記事もご覧下さい~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

関東を拠点にしている理系大学生です。 中学生のときに2週間の語学留学を経験。そこから海外に対して憧れを持つようになりました。大学生になり、タイの日系企業でインターンシップに参加。海外に対する思いがより深まりました。 今では、暇があれば安い航空券を検索して、国外国内問わず、友人と旅行をしたり1人で旅に出かけます。 ビートルズを中心とした、音楽に関する情報も発信中。