【初心者向け】海外旅行でのスマホ設定方法!高額請求にならない通信方法も合わせて紹介!




みなさん、こんにちは!

旅ブロガーのポール(@letitbe01_blog)です!

 

この間、僕の友達がこんなことを言っていました。

友達
俺は海外に行くときにスマホは恐くて持っていけないな・・・。

だって設定の仕方が分からないし、勝手に通信したら困るし・・・。

たしかにその通りです。

僕も初めて海外にスマホを持って行ったときは、「これで大丈夫だよな??」と不安になっていたのを思い出しました(笑)。

 

でも、海外旅行に行くとなれば、写真も撮りたいですし、TwitterやInstagramでシェアをしたいと思うはずです。

 

「海外でスマホを使って、高額請求が来てしまった!」

これが恐いかもしれませんが・・・

安心してください!ちゃんと設定すれば海外でもスマホは使えます!!

この記事のポイント
  • 海外へスマホを持って行くときにやっておく設定は?
  • 海外で通信したい場合はどうすればいいのか?
  • オススメの通信方法は?

こんな点に注目して、初心者でも分かるように解説していきますよ~!

海外へスマホを持って行くときの安全な設定【超重要】

飛行機に乗ったらやるべき「たった1つ」の設定

「海外でスマホを使って、高額請求が来てしまった!」

なんてことがないようにするには、一点だけ気をつけてもらえばOKです。

「たった1つ」のやるべきこと
  1. 機内に入ったら、「機内モード」に設定する!
  2. これ以降、日本に帰ってくるまで「機内モード」を設定したままに!

これだけでOKです。

もちろん、心配な人は飛行機に乗る前に、落ち着いたところで「機内モード」にしてしまってもOKです。

厳密には、飛行機に乗って、「飛行機のドアが閉まりました」というアナウンスがあるまでは、通信してOKなんです。

「機内モード」はiphoneでもAndroidでも設定できるはずです。

iphoneであれば、「設定>機内モード>ONにする」

この一連の作業でOK。5秒もあれば終わりますね(笑)。

海外で通信したい場合は、機内モードのままWi-Fiを利用!

海外に滞在中はずっと「機内モード」にしておけば、とりあず確実です。

日本で契約しているキャリア(docomoやauなど)から高額な請求がくることは、まずありません!

 

ですが、このままでは通信が一切できません。

滞在中に取った写真をTwitterやインスタにアップしたり、友達とLINEをしたいですよね。

そういう場合は、機内モードにしながら、「Wi-Fi」だけ許可する設定にしましょう!

この設定にしておけば、機内モードを保ちつつ、町中にあるフリーWi-Fiや、ホテルのWi-Fiで通信をすることができます!

余裕があれば知っておきたい豆知識

ここからはプラスαの知識なので、読み飛ばしてもらっても大丈夫です!!

そもそも高額請求が来る原因は?

冒頭でも述べたように、

「海外でスマホを使って、高額請求が来てしまった!」

こうなってしまうのはなぜでしょうか??

 

みなさんが日本で契約しているスマホは、docomoやau、softbankの3大キャリアを利用している人が大半だと思います。

日本で使っているときは、定額のお金を払えば、3大キャリアの電波を使って通信できますね!

しかし、これはあくまでも日本国内でのお話。

 

海外に行ったら、docomoやau、softbankの定額通信サービスは対象外となります。

しかし、これらの3大キャリアは「日本人が海外でも使えるように!」と工夫して、現地のキャリアと提携を結んでいます。

つまり、3大キャリアのスマホを持って、そのまま海外に行くと使えてしまうんです!!

海外初心者
めっちゃ便利じゃん!そのまま使えるんでしょ?

さっきの面倒な設定の話はなんだよ!

こう思ってしまった方!危険です!(笑)。

通信はできますが・・・国内で適用している定額サービスの対象外です!!

 

1日使っただけで、数十万円の請求が来てしまう可能性ありです。

いまでは、1日2,000円前後で使い放題などのプランもありますが、それでも割高です。

 

3大キャリアのスマホを何の設定もしないまま使うのは、初心者にとって非常に危険なので極力避けましょう!

余裕があればアプリの自動更新をOFFにしておこう

スマホに入れているアプリは、定期的にアップデートの通知が来ますよね。

みなさんは、アプリのアップデートは自動に出来るように設定していますか?

自動に設定しておくと、アップデート通知が来たら、自動でアップデートされます。

 

ただ、この機能は海外にいるときはOFFにしておいたほうがいいと思います。なぜなら、そのアップデートだけで多量の通信をしてしまうからです。

フリーWi-Fiなどを使えば、通信料は掛かりませんが、海外で余計な通信は避けたいところです。別にアップデートしなくても、そのアプリは使えるはずなので!

iphoneの場合、上記のように設定すればOKです。

なお、このように設定しても「アップデート通知」はちゃんと届くので、もしアップデートしたい場合は、App Storeを立ち上げて、手動でアップデートすればOKです。

フリーWi-Fiだけで生き延びるのはつらい!と思う方へ

日本でWi-Fi端末をレンタルしていこう

海外では、日本よりもフリーWi-Fiが充実していて、観光客がたくさんいるようなエリアでは、そこらじゅうにWi-Fiが飛んでいます。

ただフリーWi-Fiは、電波が弱かったり、セキュリティ対策がされていなく情報が漏れてしまったり・・・。また、移動するたびに「フリーWi-Fiはどこだ?」と探さなければなりません・・・。

 

そんな方にオススメなのは、日本でWi-Fi端末をレンタルする方法です!!

こんな端末をインターネットで予約しておいて、当日空港でピックアップします。

基本的には、そこにいる店員さんが使い方を教えてくれます。カウンターによっては説明してくれない場合もありますが、必ず説明書が付属しているので安心です。

使い方は非常にシンプルです!

レンタルWi-Fi使い方
  1. 現地でWi-Fi端末の電源を入れる
  2. スマホでWi-FiをONにして、その端末を選択する
    (スマホは機内モードのままで!)
  3. パスワードを入力して、接続完了!

たったこれだけです!!

渡航する地域によって違いますが、コスパもなかなか良いです。

さらに、グループでの旅行であれば、スマホ3台くらいまでなら同時に繋げられるはずなので、Wi-Fi端末の代金を割り勘にしちゃえば、さらにお得です!

 

僕がレンタルするときは、「グローバルWi-Fi」という会社のものをよく使います。

なんとこちらのURLから予約していただけると、受取手数料が無料!さらに5%引きの優待を受けられます!見積もりもできますので、是非ご利用ください!

SIMフリースマホなら、違う選択肢もある!

もし、あなたの持っているスマホが「SIMフリー」タイプであれば、短期旅行者向けのSIMカードの購入もオススメです。もちろんSIMロックを解除した端末でもOKです。

SIMカードの利点は、レンタルWi-Fi端末を管理する手間が省けることです。

また、レンタルWi-Fiはグループ旅行のときは、割り勘もできて便利なのですが・・・。1人旅では割り勘できません(笑)。

なので僕の場合、1人旅のときはSIMカードを利用するようにしています。

 

最近ではAmazonなどで事前購入できます。例えば、台湾へ行くのであれば「台湾 simカード」などと調べればたくさん出てきます。

また、もちろん現地の空港でも買えます。しかもスマホを渡せば、勝手に設定までやってくれる所が多いです。

SIMカードはある程度知識がないと難しいですし、この記事の趣旨と少し離れてしまうので、詳しい使い方や手配の仕方は別記事で紹介しますので、お楽しみに!

まとめ:機内モードにしておけば確実で安心!

今回は、海外でスマホを使うのであれば「機内モード」にしておけば、問題ないよ!というお話でした。

現地で通信したい場合は、機内モードにしながらWi-FiをONにするという手順を忘れないようにしてください~!

SIMカードを使った現地での通信は、今後別記事で公開します。

 

この記事がおもしろかった!役に立った!という方はTwitterなどのSNSでシェアしてくださると嬉しいです。ブログ更新の励みになります!

また、ご意見・ご質問はコメント欄にどうぞ!コメント欄はこの下にあります。

Twitterでも最新情報をアップしています。この機会にフォローをお願いします!

Twitter
@letitbe01_blogをフォロー!

最後までご覧頂きありがとうございました。




SNSでのシェアお願いします♪


大学生は海外旅行へ行ける絶好のチャンス!

随時、大学生向けの記事をアップしています。

「ひとり旅に挑戦したい!」

「旅行に行ったことがないから不安・・・」

こんな方のために役立つ情報が満載です!

是非、他の記事もご覧下さい~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

関東を拠点にしている理系大学生です。 中学生のときに2週間の語学留学を経験。そこから海外に対して憧れを持つようになりました。大学生になり、タイの日系企業でインターンシップに参加。海外に対する思いがより深まりました。 今では、暇があれば安い航空券を検索して、国外国内問わず、友人と旅行をしたり1人で旅に出かけます。 ビートルズを中心とした、音楽に関する情報も発信中。