【注意】楽天ポイントを楽天市場の買い物で使うのはNG!?そのワケを教えます。




みなさん、こんにちは!

ポール(@letitbe01_blog)です!突然ですが、みなさんは「楽天市場」で買い物をしたことがあるでしょうか?

私も普段何気なく使っている楽天市場ですが、実は知らないうちに損をしていることに気がつきました。

 

その落とし穴とは・・・

 

「楽天ポイントを使った支払い」
です

 

みなさんも一度はポイントで支払ったことがあるのではないでしょうか?

 

これがなぜ損なのか?またそれを回避する方法はあるのか?独自に解決策を考えてみました!楽天市場をよく利用する方は参考にしてみてください!!

 

楽天ポイントとは?

楽天ポイントとは、楽天が提供しているポイントサービスで、正式名称は「楽天スーパーポイント」です。

☑楽天ポイントカードを持っている
☑楽天カードを持っている
☑Edyを持っている

こういった方は楽天ポイントを貯めていますよね。よく分からない方も、楽天のサイトにログインすれば自分がどれくらいのポイントを持っているのか確認できます。

楽天市場でポイントが使える

普段の買い物などで貯めた楽天ポイントは、「楽天市場」で利用できます!

全額ポイント支払いもできますし、支払いの一部に充当させることも可能!

ただ、ポイントで支払いをすると・・・

ポイント獲得率が下がります

私は「楽天プレミアムカード」という年会費1万円のクレジットカードを所有しているのですが、こちらのカードは楽天市場での買い物ならポイントが5倍になります。

ただし、ポイントで支払いをする場合は適用外。

これが1つ目の落とし穴です。以下がその例です。

画像をご覧ください!ポイント利用しなかった場合は60ポイントゲットできたはずですが、全額ポイント支払いを選択したら、還元率が1倍に戻り、12ポイントになってしまいました・・・。

クレジットカード決済分のポイントを逃す

もし、この商品をクレジットカードで支払った場合、楽天市場で得られるポイントとは別枠で、楽天カード決済の場合はさらに1%ポイント還元されます。

ただ、ポイントで支払った場合はクレジット決済ではないので還元されません

これが2つ目の落とし穴です。まあ、これは当たり前です。

 

ここまで話を聞いた方はこう思った方もいるでしょう。

 

☑ポイントで支払うんだからポイント還元されるわけないだろ!
☑ポイント使ってタダで商品がもらえるんだから、いいだろ!

 

はい、その通りです(笑)。本来ポイントというのは、お金をちゃんと使った人に対して還元するものなので、ごもっともですw

ただ、ここで話が終わっては記事にした意味がないでしょう(笑)。そこで、とっておきの解決策を発見したので、紹介します。

この方法を使えば、「1つ目の落とし穴」も「2つ目の落とし穴」も回避できます。

解決策を紹介!

楽天市場ではポイント決済をしない!

「えっ!?話が違うじゃん」と思われるかもしれませんが、これが解決策です。

 

でも、安心してください!あるサービスを使えばOKです!

 

それは・・・

「ポイントで支払いサービス」

です。

 

ポイントで支払いサービスとは?

「ポイントで支払いサービス」とは、楽天ポイントを1ポイント=1円として、月々の支払いに充てることができるサービスです!!

「楽天カード」をはじめとする、楽天が発行するクレジットカードを持っている人が対象です。楽天のオンラインマイページ(e-NAVI)から申し込めます。

50ポイントから1ポイント単位で指定できるので、とても便利です。

 

では、なぜこれが解決方法なのでしょうか??

それは、「ポイントで支払いサービス」を利用しても、ポイントで支払った分のポイントはしっかりもらえるからです!!

 

え!?!?分かりやすく説明すると以下のような感じです。楽天のホームページから抜粋しました。

つまり、10万円の支払いに対して、1万円分はポイントで支払いをしたとしても、カード利用によるポイント獲得数は変わらないということです!!

 

もう、頭の回転が速い人はお気づきでしょうw!そうです。楽天市場では一旦カードで決済をしてしまって、カードの請求が来る頃にポイントで支払いを選択します。

そうすれば、楽天市場で購入をした商品が実質タダでゲットできたことになり、さらに、クレジット決済による還元ポイントもちゃっかりゲットできるんです!

分かりやすいように楽天市場での買い物の流れをまとめます!

【必見】楽天で買い物をするときの手順

まずは楽天市場で欲しいものを検索!

いつも通り楽天市場で買い物を進めて下さい!買う物を決めたら、買い物かごに入れて決済画面へと進みます。

決済は楽天カード類を選択!

ここで、ポイントを使ってはいけません!我慢しましょう(笑)。私の場合は、楽天プレミアムカードで決済をします。年会費無料の楽天カードでももちろんOK!

e-NAVIからポイントで支払いサービスを申請

楽天のオンラインサービスであるe-NAVIにログインしましょう。そして、「ポイントで支払いサービス」を申し込みます。

☑サービス受付期間:毎月12日~20日22時
1ヶ月最大5回まで申し込み可能

ポイント二重取り成功です!

この裏技を駆使した場合・・・

☑楽天市場での買い物ポイント⇒100円につき1ポイントGET!
(*楽天プレミアムの場合はなんと、5倍!!)

☑カードで決済分⇒100円につき1ポイントGET!

☑ポイントで支払いサービスを申請⇒全額ポイント支払いなら商品は無料!

裏技を駆使しない場合・・・

☑楽天市場での買い物ポイント⇒楽天プレミアムカードユーザーはポイント率減少↓

☑カード決済分のポイント⇒ポイント支払いした場合はもらえない

楽天カードを持つことが必須です

以上のサービスを紹介しましたが、これを利用するには楽天が発行するクレジットカードが必要となります。楽天のクレジットカードを持っていない人は残念ながら利用できません・・・。

ただ、楽天で1番人気の「楽天カード」は年会費無料で還元率は1%という最強クレジットカードです。維持費も掛からないので、楽天市場で買い物をする人は持っておいて損のないカードだと思います。

これを機会に発行しておくことをオススメします!!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?この方法は以外に盲点だったと思います。僕もつい最近気づいたばっかで、いままでは普通に楽天市場でポイント決済をしていました・・・。

非常にもったいないので、これを知った皆さんは是非実践してみましょう!!

他の記事もどうぞ

大学生が利用したいお得なキャンペーン情報まとめ!

年会費永年無料の楽天カード

大学生でも年会費1万円の楽天プレミアムカードは発行できる!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事がおもしろかった!役に立った!という方はシェアしてくださると嬉しいです。各種SNSでのシェアはこの下にあるリンクからできます!

またコメントもお待ちしております!返信もしております!

Twitterでも情報を発信しています!この機会にフォローお願いします。

Twitterアカウント@letitbe01_blog




SNSでのシェアお願いします♪


大学生は海外旅行へ行ける絶好のチャンス!

随時、大学生向けの記事をアップしています。

「ひとり旅に挑戦したい!」

「旅行に行ったことがないから不安・・・」

こんな方のために役立つ情報が満載です!

是非、他の記事もご覧下さい~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

関東を拠点にしている理系大学生です。 中学生のときに2週間の語学留学を経験。そこから海外に対して憧れを持つようになりました。大学生になり、タイの日系企業でインターンシップに参加。海外に対する思いがより深まりました。 今では、暇があれば安い航空券を検索して、国外国内問わず、友人と旅行をしたり1人で旅に出かけます。 ビートルズを中心とした、音楽に関する情報も発信中。